Amazon ランキング1位獲得!!

この度、Amazon kindle で初めて出版致しました。

https://amzn.to/3iKQ5wp

魔法のレストラン密着取材
サラリーマン時代の密着取材での一コマ

本当に多くの方々のご協力のおかげです!あらためて心より感謝申し上げます!!

本の中にも書きましたが、私は建築業界から逃げて食品業界、水産業界に転職しました。転職した時の年齢は33歳で転職当時は本当にいじめられる存在でした。

そんな私の人生を変えたのが販売という仕事でした。魚屋の世界は今でもそうですが、包丁を持って仕事をする人間が偉い!という考えが未だに根付いています。

だから、私の様な知識も経験も無い中年の親父はいじめの対象となるのです。

しかし、販売には技術を習得するための必要ありませんでした。

だから、販売初日から黒山の人だかりにする事が出来たのです。

いえ、ど素人だったからこそ黒山の人だかりにしたり、今まで見たことも聞いた事もない物を人の何倍も売る事が出来たんだと思っています。

今では私も講演やセミナーで人前で偉そうに喋っていますが、いつもお話するのは?自分自身がお客様の立場になって考えるという事をお話しています。

魚屋の世界だけでなく、どんな世界もほとんどそうですが、自分たちの価値観が正しいと思い込んでしまいます。その結果「こんなに良い物を理解出来ない客が悪い!」と自己弁護してしまう様になるのです。こうなると手が付けられません!

でも、自分の周りを見回してください!自分も含めそうなっていませんか?

こうした方々の所へ相談を聞きに行くと決まって出て来る言葉があります。それは・・・

まぁ~一度食べて見て下さい、食べてもらえば分かります!

正直に言います!一口食べただけで商品の良さや違いが判る物は余程の刺激物が入っていない限りほとんどの人には区別はつきません!

仮に私が ”神の舌”を持ち分かったとしても普通の人にはわかりません!自分が販売する相手は ”神の舌”を持つ人ではなくごく普通の人なんです!

自分が販売する相手が普通の人であるならば、普通の人に理解出来なければなりません。それなのに、「この商品の良さがわからないなんて…」とぼやいています。

私が日本一の魚屋でトップセールマンとなりカリスマバイヤーとなれたのは、このきわめて当たり前の感覚を持ち続けた事にあると思っています。

もし、現在売れないと悩む方は是非私の本を読んでみてください!

私が実践し経験した事ばかりです。

本屋に行くと並ぶノウハウ本やマーケティング本とは全く違う自叙伝的な内容です。

今、社会はコロナ禍で飲食業や観光業は風前の灯火状態です。

しかし、言い訳をしていても事態は好転するわけではありませんこんな時こそ自分の大切なお客様に直接聞いて見てはどうでしょう?

私の唯一の特技は分からない時、悩んだ時、自分では方法を見つけられない時は手を挙げて「誰か教えてくれませんか?」と言える事だと思っています。

いい恰好をしても何も生まれません!

常日頃から私はそんな人たちに支えられ生きています!だから今回もAmazon ランキング1位を獲ると決め多くの人に協力を依頼した結果目標の一位を獲得出来たのです。

そんな方々には私なりに出来るご恩返しをしていこうと思っております。

繰り返しになりますが、今回ご協力頂いた方、本当にありがとうございました!

この投稿へのコメント

  1. 堀 俊彦 said on 2021年2月2日 at 10:56 PM

    加藤さん
    目標達成おめでとうございます。
    自分は、正直 魚が好きで水産業界の事は、よく解りません。
    この歳に成りましたが勉強していこうと思います。

    • 加藤 said on 2021年2月3日 at 7:03 AM

      堀さん ありがとうございます。
      本にも書きましたが、私は元々魚嫌いで若いころ、嫁と回転すしに入っても高いネタのお寿司が食べられず、
      卵やサラダ巻きくらいしか食べられないそんな感じでした。
      嫁は高いネタを食べますが・・・これが恥ずかしくて大嫌いでした!
      また、私は他業種から転職しいじめられていたので
      水産業界に対しても疑問ばかりでしたので
      今の自分の立ち位置は全く信じられません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL